お湯シャンに挑戦した人のブログ

2015年8月28日 at 10:58 PM

先日何気にある方のブログに目が留まりました。

そのブログのタイトルは『お湯シャン』となっており、3カ月以上お湯のみで頭を洗っている挑戦をしているといった内容が書かれていました。

お湯シャンとは、お湯のみで頭を洗い続けるのだそうです。シャンプーも石鹸も一切使わず、お湯のみだそうです。

毎日のシャンプーは意外に、髪や頭皮にかなり負担がかかっているのだそうです。そのため、かゆみやフケ、髪の傷みといったトラブルが起りやすくなるのだそうです。

本来、お湯だけでも70~80%の汚れは落とせるのだそうです。しかし、普段からシャンプーを使うことによって髪や頭皮の油分を落としすぎているのだそうです。

そこで、お湯シャンを実践してみて、どういった効果があるのかを調べることにしたのだそうです。実際に行われたお湯シャンの1ヶ月間後の結果には、意外にも頭皮のニオイはそれほど気にならないと書かれていました。

もちろん、体臭のニオイはありますが、お風呂に入っていないようなキツイ臭いがするわけではないそうです。

また、お湯シャンをするようになって過剰に油分が落とされないので、髪にツヤが生まれ、しっとりとするようになったそうです。

さらに不思議なことに、以前あった頭皮の痒みも全くなくなったとのことです。なんだかお湯シャンにはメリットが多そうです。

そのブログを読んで、私も1週間ぐらい試してみようかなと思いました。

本を買うのはどっちが便利?

2015年8月7日 at 1:01 AM

本屋さんに出向くのも好きだけど、最近は結構本はネットで購入しています。

これほしいなという本があったとき、ネット通販サイトで、まず検索ができるので、在庫があるのかどうかも一目瞭然。

ほしい本は問い合わせて取り寄せていたのですが、以前は本屋さんで、とりあえずスタッフに本屋のなかをぐるぐる探してもらうということをしていたんですよね。

一生懸命探してもらう割にはまあまあ在庫がないことも多く。

本屋で取り寄せる場合は、一旦本屋さんに取り寄せてもらってからそれをまた本屋さんにとりに行くという工程があるわけですが、ネット通販だと注文した本を家で受け取ればいいので便利です。

ネット通販の本を買うときに、面白いなと思うのは、私が買おうとしているのと同じ本を買った、ほかの人が買った本などもリストアップされるところですね。

興味が同じ人がどんな本を買うかをチェックできるので、知らない本でよさげなものを知ることができたりして便利だなあと思います。

とはいえ、本屋さんも好きなのは変わらない。

でも最近、本屋さんで買うのはもっぱらファッション誌くらいかなあ。

やっぱり中身が見れるというのはありがたいですよね。ネットだと中身がわかりませんから。